<< マタナゴ HOME  一覧 シロヒレタビラ >>
イチモンジタナゴ (タナゴ属)
<学名> Acheilognathus cyanostigma

<体長> 5cm 〜 8cm

<特徴> 絶滅危惧IB類
 濃尾平野、琵琶湖淀川水系に分布する。 体側に顕著なコバルト色の縦条が一文字状に入る。 これがその名の由来である。体高は低い。 繁殖期は4〜8月。

<主な産卵母貝>
 ドブガイ カラスガイ イシガイ

<倶楽部の個体>
 屋外の水槽で繁殖実験中。

HOME
Copyright 2003-2004 たなご倶楽部 All rights reserved.